コンテンツ

油断しないで!梅雨の間のスキンケア

油断しないで!梅雨の間のスキンケア





じめじめ、じとじとと湿気が気になる、いやな季節がやってきましたね。
湿気が多いと保湿の必要はない?とか、曇りだったり雨だったりで紫外線対策は必要ない?と思いがちなのが、6月。
ですが、実は肌トラブルが増えやすい6月。そして、紫外線も多いんです!




●雑菌が増える季節なんです

雨が続き、お家の中で洗濯物を干すことも多くなる季節。生乾きのいや~な臭いは誰しも経験があるかも。臭いの原因は繁殖した雑菌!
洗濯物はもちろん、キッチンやお風呂場などもカビが付きやすい季節ですよね。
お肌のトラブルの原因が雑菌だったりすることも!
体の中でも、色々なところを触る手は特に雑菌の多い場所。顔を触る癖のある方は要注意です!

また、枕カバー、シーツ、タオルなど、肌に触れやすいリネン類は常に清潔を心がけて!




●曇りや雨が続いてる、けれど紫外線はたっぷり!

紫外線は4月ごろから徐々に増え始め、7、8月をピークにまた下がり始めます。6月は7、8月に次いで紫外線量の多い季節。
晴の日を100とすると、薄曇りで80~90%程度、曇りで50~80%程度、雨の日で30%程度の紫外線量だといわれています。
なんだ少ないな、と思われた方は要注意です!
紫外線には、お肌の奥の真皮まで届くUV-A波と、お肌に赤みや炎症をもたらすUV-B波があります。
曇りや雨、なんと室内にいても届いてしまうので、お肌により深刻なトラブルを起こしかねない「UV-A波」なんです!
太陽の覗く曇りの日は、雲からの散乱光があるために晴天時よりも多い紫外線が観測されることがあります。
紫外線ケアは常にしっかりと!  




●実は乾燥している?じめじめしていても、保湿はしっかり

6月は、湿度が高いからお肌も乾燥しない、と思われている方もいらっしゃるかもしれません。
ですが、実はお肌を乾燥させる要因がたくさん!しっかりケアを怠れば、夏になる前に肌トラブルの恐怖が…。
実は湿度とともに気温も高い6月は、意外に汗をかきます。電車内や屋内にいる時、ちょっと運動したり歩いたりした時など、気づくと汗が。
汗が蒸発する時に体温とともに、お肌の水分も一緒に蒸発しています。
また、この頃から使われることの多い「エアコン」もお肌の乾燥の大敵!送風だけでも、お肌は乾燥しちゃいます。
知らず知らずのうちに乾燥したお肌は、水分をとどめる為に皮脂を分泌します。お肌が潤ってる、やベタベタすると勘違いしていつもよりも入念に洗顔したりしていませんか?
また、べたつくからと乳液やクリームを省いてませんか?
保湿後のふたをしっかりと。水分と油分をバランスよく!





皮脂に含まれる「ワックスエステル」とほぼ同じ分子構造の美容オイル

お家の中や、ちょっとしたお出かけの紫外線対策にも!

オイリー肌~ノーマル肌用クリーム。




●最後に

じめじめした時期に、さらにお肌にトラブルを抱えると、さらに気分が落ち込んでしまいます。
できる限りのケアで、トラブルを回避しましょう♪



ブランド一覧


カレンダー
  • 今日
  • 休業日
  • 配送休業日

営業時間:平日10時~18時
休業日:土曜日・日曜日・祝日
※注文は24時間承っております。

平日午前10時までのご注文は即日発送致します。

ページトップへ